世界攻略の箱

Ninja250sl赤ニンジャおじさんは今日もゆく

ツーリング

メタセコイア並木いこうぜ!!

はい、ども。 今年の夏は暑い。 ならば 避暑に行こうというのが当然の流れ。 北へ。 北海道へ。 そう考えるライダーが多い中、 オジサンは逆に関西方面へ。 お盆休みを利用して、西へ西へ。 三泊五日の本州最西端を目指す旅。 ついに、本州の四端、最後の最…

龍王峡いこうぜ!!

はい、ども。 今年の夏は猛暑から始まり、不安定な大気は各地に豪雨を降らせ、終いには異例の進路を進む台風12号。 週末の予定は見直した方が賢明です。 ニュースキャスターは読み上げる。 …わかってる。 この日の関東地方は台風は既に通過し、雨は次第に弱…

大佐渡スカイラインいこうぜ!!

はい、ども。 このブログの更新は夜中に行うことが多いんだけど、 夜に文章を書いてると高確率で中二臭くなるの。 あと眠いから誤字脱字も多い。 それで次の日の朝にちゃんと更新出来てるか読み返すんだけど……。 ひぇ……。 さ!! 前回から引き続き、今日も行き…

佐渡金山いこうぜ!!

はい、ども。 波の音が聞こえる。 朝の目覚めとしては最高のBGMではなかろうか。 AM5:00 テントは両側メッシュで涼しいです。寝袋いらないな。 では、前回からの引き続き。 俺は今、佐渡島にある素浜キャンプ場にお世話になってます。 テントから這い出て、…

素浜キャンプ場いこうぜ!!

はい、ども。 佐渡島。 新潟県西部に位置する周囲262.7kmの島で、本州などの主要4島と北方領土を除く日本の島の中で沖縄本島に次ぐ面積を持つ。 地形は3つに大別できる。北に大佐渡山地(おおさどさんち)、南に小佐渡山地(こさどさんち)、この2つの間に穀…

定峰峠いこうぜ!!

はい、ども。 近ければ近いほど、いつでも行けるからと後回しにする。 地元のことほど、人は無頓着なのかもしれない。 その日、俺は仕事が早く片付いたので、 近所の秩父周りをクルッとバイクで走ることにした。 モダンな駅舎、明覚駅。 無頓着その一、駅前…

奥只見樹海ラインいこうぜ!!

はい、ども。 カナブンおやびん!! おうどうした新入り。 あっちにいいエサ場を見つけました!! ほぅ、お前も一人前になったな……。 案内しますぜ!! おい待て、そっちは道路だ!!新入りぃぃぃ!!!! ぶぉぉぉおおおおん バシィィイン…!!!! あ いたー!!!! てな具合…

三ヶ根山スカイラインいこうぜ!!

はい、ども。 広い心。 広い心が必要なんだ。 運転において、イライラは厳禁だ。 イライラするとロクなことがない。 ただ渋滞は……。 しかもこの時期は暑さとのダブルパンチ。勘弁してくれよ。 これはそんな渋滞イライラと戦う、オジサンの記録だ。 久々にロ…

精進湖いこうぜ!!

はい、ども。 軽い気持ちだったんだ。 まさか、 ……こんなことになるなんて、 その日、俺は午後から地元の飲み会があるため、午前中だけバイクを転がすことにした。 梅雨の時期の貴重な晴れ間、逃がすわけにはいかない。 ということで、冒頭のまだ暗いハッピ…

毛無峠いこうぜ!!

はい、ども。 土曜日の夜に会社の飲み会があってね。 そりゃあ酒の席だから不満とか不満とかをグチグチいうわけよ。 それでついつい酒が進んで、10杯くらいまでは覚えてたんだけど、それ以降は何を飲んだか、全然思い出せない。 楽しい席ではあったんだけど…

あぶくま洞いこうぜ!!

はい、ども。 大人になるとワクワクすることが少なくなる。 冒険だ。 冒険が足りないんだ。 といっても、赤ニンジャおじさんは日本に掃いて捨てるほどいる、ごくごく一般的な社畜社会人。 冒険とかしたら、体を壊してしまうよ。 そうだ。 手軽に冒険した気に…

下栗の里いこうぜ!!

はい、ども。 赤ニンジャおじさんは健康診断で、 痩せろよ。 って言われるくらいぽっちゃりなんだけど。 太ってる人ってそれなりに体力があると、お腹とか壊さないんだろうなと。 自らの身をもって証明してきてたんだけど。 苦難のソロキャンプツーリングは…

陣馬形山キャンプ場いこうぜ!!

はい、ども。 ソロツーリングは全てにおいて自己責任。 言われるまでもなく、ソロで動くのだから行先も行程も自分で決められる。 自由気ままでいいじゃないか。 誰かと一緒にワイワイやるのも楽しい。 同じくらいソロで動くのも楽しい。 しかし、ソロは不測…

八幡平アスピーテラインいこうぜ!!

はい、ども。 前日、姉ケ崎オートキャンプ場にて、焚き火の明かりを頼りにツーリングマップルで帰り道を探していた。 岩手県から埼玉県へと戻る道。 さすがに行きのように下道を移動するのは疲れるし、来た道を戻るのは味気ない。 高速道路でのらりと帰るか……

姉ヶ崎オートキャンプ場いこうぜ!!

はい、ども。 前回からの引き続き。 本州最東端、魹ヶ崎から一時間登山道を歩き、駐車場まで帰ってきました。 ここ、デイキャンプ専用の姉吉キャンプ場は津波で流されてるので、グーグルマップとかで風景を見ると何もありません。 それが水道も通り、芝生も…

魹ヶ崎いこうぜ!!

はい、ども。 最果ての地を目指せ。 誰が号令をかけたわけでもなく、ライダーは先っちょを目指したがるもの。 俺も例外ではなく、これまでに本州の北と南の最果ての地を踏んできた。 次は東だ。 てわけでやってきましたゴールデンウィーク!! 普段、連休なん…

華厳の滝いこうぜ!!

はい、ども。 埼玉県在住の赤ニンジャおじさん。 我が家はもう蚊が出ます。 裏手が雑木林のせいかな? とりあえずベープ焚こう、アレ?弾切れ(ベープマットのこと)だ。 じゃ、カトセン(蚊取り線香のこと)を焚こう、んん?これもないか。 しょうがない、ビバ…

日原鍾乳洞いこうぜ!!

はい、ども。 桜が舞い散る。 今年の桜は一気に咲いて、一気に散った。そんな印象を受ける。 それもそのはず、 ここ最近の関東地方の気温は急激に上昇、最強寒波を謳っていたニュースは一転。 この時期にしてはめずらしい夏日です。と、告げる。 体調管理に…

白糸の滝いこうぜ!!

はい、ども。 ホワイトデーどうだった? いやぁ、お返しとはいえプレゼントっていいものだよねぇ。 え?俺? 参加資格ないから。 ツーリング行きまーす。 なんだか久々の始まりの松屋。今回は松屋 日野神明店。 お馴染みの牛丼大盛で。これで安心。 それにし…

弘文洞跡いこうぜ!!

はい、ども。 最近はようやく暖かくなってきて、バイクに乗るのも随分楽になってきました。 さて次の休みはツーリングにでも繰り出すかと思い、ツーリングマップルで目的地を探す。 旅先を探すのは楽しい。 地図を見ながらルートを選ぶ。 そうだな。今回は千…

尾ノ内渓谷氷柱いこうぜ!!

はい、ども。 今年の天気は大荒れだ。 東京都では積雪20cmを記録し、交通機関は麻痺、たくさんの帰宅困難者を生み出した。 これはもう今年の冬ツーリングは無理か。 冬は冬らしく、スキーやスノボ、ウインタースポーツに趣向を変えた方がいいのか。 我が家の…

潮岬いこうぜ!!

はい、ども。 前回からの引き続き。 荒船キャンプランドを出発。 今回目指すのはこのキャンプツーリングの目的地、潮岬(しおのみさき)!! 和歌山県の一番下、本州最南端に位置する岬である。 天気は良好!! キャンプ場から30分くらいで着く。 海岸線を走る。 …

荒船キャンプランドいこうぜ!!

はい、ども。 前回からの引き続き。 晴天の浜名湖からスタート。 今回の目的地は和歌山県、荒船キャンプランド。 ここも正月から営業している酔狂なキャンプ場。 今回のキャンプツーリングの目的、本州最南端である潮岬の少し手前にあります。 さて、 いつぞ…

てんてんゴーしぶ川いこうぜ!!

はい、ども。 年始だ。 2018年が始まった。 休みが少ない(給料も少ない)社畜のくせに、2017年はそれなりにバイクでツーリング行ったなぁ。 今年も無理なく事故なく、ゆるゆる走っていきたい。 でも休みが少ないのはどうにかならんかなー。連休とか欲しい。 …

オレンジ村オートキャンプ場いこうぜ!!

はい、ども。 前回からの引き続き。 オレンジ村オートキャンプ場、到着!! あちらこちらに看板が出ているので、迷わず来れます。多分。 民家が近所にある中での丘の上のキャンプ場って感じです。 買い出しは楽。近くの道を走ってる車の音がたまぁに聞こえる。…

大房岬いこうぜ!!

はい、ども。 キャンプがしたい。 唐突に本田さんが言った。 いやいや、正確にはラインでそういうメッセージが来た。 返信する。 じゃ行こうか。 8秒で冬キャンプが決定。 今回、赤ニンジャはお休み。 車で進行します。 バイクと違い、積載能力バツグン。 走…

記念艦みかさいこうぜ!!

はい、ども。 日々のメンテナンスは重要だ。 と言っても、俺は全くのド素人なので、メンテナンスと言えば洗車くらいしかしたことがない。 大体のことはレッドバロンにお任せしている。 てことで、 年末だし、洗車しておこう。 二輪館で買った洗剤とワックス…

筑波宇宙センターいこうぜ!!

はい、ども。 毎朝、毎朝、寒いね。 布団から出たくない。ついついゴロゴロと時間を流してしまう。 今季、最強寒波が日本に到来しています。 朝のニュースは寒さが厳しくなると伝える。 どのチャンネルもそうだ。 最強寒波かぁ。 へぇー。 そうなの? …………。…

勝浦宇宙通信所いこうぜ!!

はい、ども。 冬です。 寒いです。 バイクにおける体感温度はこの時期、-10度から-20度にもなる。 高速道路、あるいはその日の気温がやたら低い日はこの限りではなく、さらに低くなる。 冬のツーリングに出かけるなら、この温度に耐えられる装備が必要にな…

姥湯温泉いこうぜ!!

はい、ども。 ライダーにとって、雨は天敵である。 車と違い、体が剥き出しの状態で走行するバイクは、天候の影響をモロに受ける。 加えて二輪車だ。 雨で濡れた路面なぞ、滑って転倒なんてしたら目も当てられない。 したがって、 天気の悪い日、雨の日など…