読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界攻略の箱

Ninja250sl赤ニンジャおじさんは今日もゆく

石廊崎いこうぜ!!

はい、ども。

 

久々にバイクにガッツリ乗るかな。

 

どこ行こう?

 

なんかバイク乗りは先っちょが好きらしいから俺もそれにならおう。

 

というわけで、伊豆半島の先っちょ、石廊崎へ行こう。

 

例によってロングツーリングになりそうなので、朝四時起き。

まず向かうのは、、、

f:id:gdc4:20161216213432j:plain

観音埼へ!!

 

そう、今回のツーリングは

三浦半島から始まり、日本の形を沿うように伊豆半島へ行く!!

 

え?

 

そうだよ

 

下道でな!!

 

f:id:gdc4:20161216214043j:plain

観音崎到着!!

朝日がまぶしいぜ、、、

 

何人か釣り人がいたな。

釣りは朝早いなぁ、、、

 

観音崎灯台に歩いて行ったんだけど

九時までは見学が出来なかったので、今回はパスで

 

さ、どんどこ行こう

f:id:gdc4:20161216214613j:plain

城ケ崎、到着!!

f:id:gdc4:20161216214835j:plain

いいねぇ。

 

ここは常々来たかったんだ。

f:id:gdc4:20161216215144j:plain

馬の背の洞門!!

これが見たかった!!

 

f:id:gdc4:20161216215758j:plain

上から見た図。

埼玉県民は内陸だから海がめずらしくてね。

波って結構、力強いんだね。

 

この辺は冬場でも来れるから冬ツーリングの時にまた来よう。

 

それにしても朝の海岸は気持ちいいな、、、

f:id:gdc4:20161216221636j:plain

海岸線国道134号線

 

浄土平ツーリングよりは幾分あったかいな。

山より海の方があったかいな。

 

しかし江の島周辺のサーファーはすごい!!

 

普通に夏場のビーチと思うほど人がいるし、

渋滞してるし、

 

f:id:gdc4:20161216223512j:plain

伊豆半島はいくつか有料道路があるんだけど

できるだけ乗った方がいい。

 

下道、混む。

f:id:gdc4:20161216224656j:plain

石廊崎、到着!!

この地点に行くまでには

駐車場から急な坂道を登り、南国の雰囲気が少しある道を20分くらい歩く必要がある。

 

そこを抜ければ、、、

f:id:gdc4:20161216225206j:plain

石廊崎、攻略!!

やったー!!

来れたー!!

 

正直、熱海あたりで諦めて帰ろうかと思ってたけど、

来てよかった!!

石廊崎、交通安全ステッカーもゲット!!

 

ご当地ステッカー集めてみようかな

 

さて、

帰り道が困るな、、、

 

現在14時、、、、

 

高速で帰ろ。

 

ん?

 

あれ?

 

近くに高速ないな。

 

伊豆スカイラインまで59号線を走るしかない!!

 

しかしこの59号線が過酷だった。

 

道路が葉っぱだらけで、、、

スリップしたよ

 

転倒はしなかったけど、ビビったー

 

しかし、そこを抜ければ、、、

f:id:gdc4:20161216231418j:plain

遠くに富士山が!!

さっきまでの木が生い茂った山間部を抜けたら一気に視界が開けた!!

f:id:gdc4:20161216232209j:plain

仁科峠というらしい。

 

よし、あとは高速道路を乗り継いで帰るだけだ!!

 

と思ったら、

再び葉っぱカッターの残骸が、、、

 

 

スリップに気をつけよう。

 

総走行距離560km

走行時間12時間

 

年内走り納めかな?

 

さてさて、

今日はここまで、次回にご期待ください。

広告を非表示にする