世界攻略の箱

Ninja250sl赤ニンジャおじさんは今日もゆく

Ninja250sl + 寝袋

はい、ども。


4月……。


健康診断の日……。



若い頃は何も感じなかったけど、
歳を重ねるとテストの様に感じる。





健康は宝だ。




……何も……、






何も出ないでくれよ……!!







【肥満】







知ってた。






じゃ、

ツーリング行け…………、ないので、


キャンプ道具の紹介でもしよう。
今回は寝袋。



f:id:gdc4:20200416190107j:plain

mont-bell
ダウンハガー800 #3



収納サイズは見ての通り。
適当に丸めて袋に詰めてるのでボコボコ。


握力40もあれば、ぎゅっぎゅっと入れられる。


このサイズで

【コンフォート温度】4℃
【リミット温度】-1℃
【エクストリーム温度】-16℃


まで耐えられる。
そう!!つまり高価です!!!!


俺の持ってるキャンプ装備の中で一番高い品物。
三万円!!くらいしたかな。


入間市のワイルドワンで
寝袋コーナーを30分くらいウロウロした思い出。



とはいえ、やはり高いものはいい……!!
現在に至るまで全てのキャンプで大活躍!!



体感的には最低気温5℃くらいまでなら、
これだけで耐えられる。


それ以下になる場合は、


f:id:gdc4:20200416210947j:plain

コールマンの夏用寝袋!!
3000円!!


を、重ねてます。
これで大体いけます。


収納サイズはダウンハガー800 #3の倍くらいある。
このクオリティのやつなら、
もっと小さいサイズのがお値打ち価格であるが、せっかくあるからと貧乏根性で現役使用。




f:id:gdc4:20200416211344j:plain


キャンプツーリングで連泊する時、睡眠の質は重要です。
このダウンハガー800 #3はモンベル独自技術のスーパースパイラルストレッチという技法を用いてる為、


伸びます。


マミー型は窮屈に感じるのがイヤだったので、
多少でも伸びるこの寝袋は寝心地がいいです。


あ、でも俺は



どこでも寝れるタイプなので


参考にならないよ(キッパリ)。


テントで寝て全回復する人間です。
たまに東横インに行くのは単に設営撤収がめんどいだけ。


洗濯機あるし。


あぁ。

……なんかキャンプ道具見てたら、キャンプ行きたくなってきた。
次の連休はゴールデンウィークか……。これもどうなることやら。






ちなみに血液検査の結果は
(後日、会社に届く封筒開けるのドキドキするよね?)


肥満の血液はどうなってるんだ。
見るの超怖えぇ。



ドキドキ。
ドキドキ。







【問題なし】






なんでだよ。



いや逆になんでなんだよ。



この体型でサラサラ血って、……いいんだけどさー。
ちゃんと検査してくれてる?





まぁ、とりあえず。


変な病気見つからなくてよかった。


今日はここまで、
次回にご期待ください。