読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界攻略の箱

Ninja250sl赤ニンジャおじさんは今日もゆく

渋峠いこうぜ!!

はい、ども。

 

ツーリングにどんな服装で行ってるかって?

そりゃもちろん、

 

スキーウェアだよ?

 

防風、防水に優れて、安い量産型のヤツなら地味だからパッと見わかんないって……。

 

じゃ、ツーリング行こっか。

 

今回目指すのは渋峠!!

群馬県と長野県を通り抜ける峠で、志賀草津道路として開通。

標高は2172mで、日本全国の国道で最も高い地点がある。

 

つい先日の4月21日金曜日に冬季封鎖から解き放たれたらしいので、早速飛びついた次第です。

 

 

しかし、

例によって、日帰り下道で行くとすると……。

朝四時くらいに出発しなきゃいかんな。

 

 

でもその前に……。

 

 

f:id:gdc4:20170423224726j:plain

一旦、松屋行こう。

下手すると、ツーリングブログで初のバイクと松屋のツーショット。

現在朝五時くらい。寝坊せずに起きれ、順調に松屋 深谷市役所前店まで到達。

 

朝メシ(牛丼大盛)食って、ガンガン走ろう!!

 

f:id:gdc4:20170423225337j:plain

高根展望台、到達。

早朝の国道17号線を走り、県道33号線へ。

いやぁ、天気いいな。

 

f:id:gdc4:20170423225955j:plain

木が邪魔。

 

撮ってるときは、逆にいんじゃね?

とか思ってたけど、冷静に見ると邪魔だよ。どっか行け。

 

 

f:id:gdc4:20170423230154j:plain

 県道33号線には、北海道みたいな(行ったことないけど)長い直線ロードもあるよ!!

 

これは気持ちいいぞ。

思わず立ち乗りしてしまった。 

f:id:gdc4:20170423230615j:plain

あっという間に榛名湖に到達。

湖っていいよね、涼しくてさ……。

 

f:id:gdc4:20170423230845j:plain

さ、榛名湖を越えて、山の中へ行くぞ!!

 

f:id:gdc4:20170423231016j:plain

六合村(くにむら)、到達。

日本ののどかな風景に一息。

ちなみに今は村じゃなくて中之条町っていうのに合併したそうです。

 

この後、草津に到達したんだけど……。

さすが草津。人がいっぱいで止まれなかったから素通り。また今度な。

 

f:id:gdc4:20170423231841j:plain

いよいよ渋峠に入ってきたぞ!!

寒っ!!寒いよ!!

 

f:id:gdc4:20170423232053j:plain

標高、高いし、寒いだろうなとは思っていたけど、

自転車乗りのみなさんも完全防寒で渋峠に挑戦している……。

 

そして、ついに見えてくる……

 

 

f:id:gdc4:20170423232336j:plain

どうこれ?わかる?

 

f:id:gdc4:20170423232520j:plain

雪の回廊、到達。

すごいよこれ。五月の中旬には壁がだいぶ無くなってくるらしいから、この時期だけの迫力よ。

 

Ninja250slが縦に四、五台くらい重なったぐらいの高さ。

これを見にバイクとか、自転車が道の脇に止めて、撮影をしてる。

 

さすがに車は止められない。

この先の渋峠ホテルに止めて歩いてきてるみたい。

 

俺も道幅がないから、写真撮ったらサッサと移動しよう。

 

f:id:gdc4:20170423232925j:plain

おお、木が凍り付いてる……。

現在、10時にして気温マイナス5度……。

 

……こっちは夏グローブで来てるんだよ。

 

f:id:gdc4:20170423233317j:plain

渋峠、攻略!!

雪の壁に気を取られて、一回通り過ぎちゃった。

日本国道最高地点、到達。

石碑の周りには、待避所なみの小さい駐車場がある。

 

記念写真を撮ろうと、結構混んでる。

スキを見て、撮った後はそそくさと退散。

 

 

f:id:gdc4:20170423234610j:plain

渋峠ホテルへと逃げ込む。

ここから最高地点の石碑まで歩いて行ける距離。ここに駐車して歩いて行く人もいたけど……。

 

やっぱバイクと一緒に撮りたいよね。

 

ちなみに近くのスキー場はまだ営業中。

俺スキーウェア着てるから溶け込む。

 

板がないけど……。

 

それと、気になるここら一帯の路面状況は……、

f:id:gdc4:20170423235631j:plain

スノーシェードのある所は濡れてるか、雪があるので徐行。

他はほとんどドライ。所々、凍ってる所もあるから30~40キロくらいでゆっくり走行。

 

そもそも流れ的にそれぐらいか、もっと遅い速度で流れてる。

 

f:id:gdc4:20170424000242j:plain

ゆっくり下山していこう。

 

寒いし……。

 

f:id:gdc4:20170424000513j:plain

だんだん暖かくなってきた!!

 

f:id:gdc4:20170424000627j:plain

まさかの桜、満開。

 

この辺は今が見頃なのか。

あったかいの。

 

 

渋峠でだいぶ体が冷えたからなー。

温泉でも行くか。

 

f:id:gdc4:20170424001015j:plain

おぶせ温泉 穴観音の湯で癒される。600円。

内湯1、露天1、スチームサウナ1、こじんまりしてるが、眺めもよく、泉質が肌に効くぅ……。

 

スチームサウナが定期的にスチームを補充するときのシュゴー!!って音がビックリする。

 

さ、温まった後は菅平を目指して、南下していくぞ!!

 

今回のツーリングは長いぞ!!

 

f:id:gdc4:20170424001831j:plain

菅平、到達。

言わずと知れたラグビーの街!!

 

近くにミズノスポーツ店とカンタベリー店があったのには驚いた。

 

夏場は合宿とかする高校生とかが来るのかなー。

 

f:id:gdc4:20170424002852j:plain

ALL OUT!!みたいに。

 

 

……タックルマシーンは無かったなー。

どっかで見落としたかなー。

 

 

さ、菅平を抜けたら、

f:id:gdc4:20170424003211j:plain

嬬恋(つまごい)パノラマライン!!

ここに来る予定はなかったんだけど、

なんかどっかで道間違えたらしくてね。

 

f:id:gdc4:20170424003459j:plain

絶景!!

道間違えて正解だったな!!

 

なんかもう絶景ルートすぎて、いちいち道路脇に止まって、深呼吸とかしちゃう。

進むのが、もったいないぜ。

 

f:id:gdc4:20170424003650j:plain

なんか噴火してない?

浅間山かな?

 

絶景ルートの嬬恋パノラマラインを通り抜ければ、軽井沢

 

そろそろ今回のツーリングも終わりが見えてきた。

 

f:id:gdc4:20170424004021j:plain

軽井沢駅、到達。

さすが軽井沢は駅もオシャレですなー、と思ったら……、

中軽井沢駅だった。

 

軽井沢駅は隣か。

 

知った風なこと言って申し訳ない。

 

f:id:gdc4:20170424004440j:plain

県道43号線、ここを抜ければ、あとは市街地。

国道254をひたすら埼玉県へ。

 

f:id:gdc4:20170424004725j:plain

夕暮れの本庄市

畑はもう緑に染まってる。

 

所々、発生している渋滞を切り抜け、 

結局、家に帰ったのは8時。

 

朝四時出発の夜八時帰還、なかなかのロングツーリングだった。

走行距離は470kmくらい。

 

f:id:gdc4:20170424010256j:plain

今回の戦利品。

日本国道最高地点到達証明は渋峠ホテルで、

志賀高原のステッカーは道の駅北信州やまのうちで獲得。

 

ホムセン箱に貼っとこ。

最高地点証明はシールになってないから、部屋にでも飾っとくか。 

 

 

さ、もうすぐゴールデンウィークだ。

 

赤ニンジャおじさんは連休だし、キャンプツーリングを計画中。

 

行けたら行くわ。

 

 

さてさて、

今回はここまで、次回にご期待ください。

 

広告を非表示にする