世界攻略の箱

Ninja250sl赤ニンジャおじさんは今日もゆく

Ninja250sl +焚き火台

はい、ども。

 

本日、一の瀬高原キャンプ場にお世話になっております。

 

このキャンプ場について語るのは以前に一度やっているので、

 

今回は久々のキャンプ装備カテゴリー。

 

 

f:id:gdc4:20170703201940j:plain

焚き火台!!

ユニフレーム ファイアスタンド2!!

 

キャンプ、キャンプツーリングをするうえで、欠かせないのが焚き火!!

俺の場合、焚き火がしたいからキャンプをするといっても過言ではない!!

 

そして、焚き火をするために必要不可欠なのが焚き火台!!

 

 

キャンプ場によっては直火(焚き火台を使わずに直接地面で焚き火をする)禁止の場所があり。

(一の瀬高原キャンプ場は直火okだから焚き火台をわざわざ使う必要はないんだけどね)

そういうキャンプ場の場合、焚き火台は必須の装備。

 

俺がテントの次に買った装備が焚き火台である。

 

 

ちなみに俺は直火okのキャンプ場でも焚き火台を使う。

 

 

使いたいから。

 

 

ファイアスタンド2のいい所、

 

上の写真は焚き火台に極太の薪を八本重ねてます。

それでもビクともしない頑丈さ。

 

 

f:id:gdc4:20170703204211j:plain

そして、よく燃える。

 

メッシュの上で燃えてるので酸素供給が素晴らしい。

 

俺は着火するとき、メッシュの下から炙って着火してます。

 

 

f:id:gdc4:20170704215136j:plain

片付け簡単。

コンパクト!!

 

ホムセン箱(アイリスオーヤマ ボックス RVBOX 600 )に入る!!

 

 

しかし、弱点としてこの焚き火台は

焚き火しか出来ない!!

 

数ある焚き火台の中には調理機能なり、焚き火+アルファみたいに多機能なのにたいして、このファイアスタンド2は焚き火専用。 

 

 

しかし安心なされよ。

 

f:id:gdc4:20170704215554j:plain

 

 

f:id:gdc4:20170704215634j:plain

 

f:id:gdc4:20170704215735j:plain

 

アルミホイル焼きが出来る!!

 

あと串とかに肉を刺して、うまい具合に炎に乗っければ、

串焼きだって出来る!!

 

他にも色々、工夫すれば何か出来そうな気がする……。

 

 

あれ?

 

 

 

弱点ないじゃん。

 

 

 

f:id:gdc4:20170704221818j:plain

すばらっ!!

 

 

ちなみにメッシュ部分は消耗品らしいですが、今の所、一度もまだ交換していません。

 

何回使ったかな?

 

10回?

20回?

 

 

まぁそれぐらい。 

 

 

しかしこの時期、

 

焚き火、暑い……。

 

ちょっと汗かいてくるもんなぁ。

それでも

 

 

 

毎回やるけどね。

 

 

 

 

さてさて、

今日はここまで、次回にご期待ください。