読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界攻略の箱

Ninja250sl赤ニンジャおじさんは今日もゆく

竜宮窟いこうぜ!!

はい、ども。

冬ツーリングはやっぱ装備をしっかりしなきゃな。

ユニクロのウルトラライトダウンはインナーに使えばかなり暖かい。

でもやっぱ、

f:id:gdc4:20170205075819j:plain

最期に信じられるのは、脂肪と糖質だぞ。

 

てわけで、今回は伊豆半島の先っちょ、石廊崎の少し手前、

竜宮窟を目指す!!

 

毎度毎度、下道で疲れるのは疲れるんだが、

最近、慣れてきた。

環八、国道246、129号線を無心で走り続け……。

国道135号線へ!!

 

f:id:gdc4:20170205080413j:plain

海だーっ!!

今日はニュースによると三月並みの陽気だそうで、走ってて気持ちがいい。

それに冬の定番ツーリングスポットとあって、バイク乗りの方々もチラホラ。

 

手、振ってくれたよ!!

 

f:id:gdc4:20170205080942j:plain

海岸線は見通しが効くなぁ。

車も流れてるみたいだし、どんどん行こう。

 

f:id:gdc4:20170205081445j:plain

到着!!

国道135号線、田牛入口交差点も左折、トンネルを二か所くらい通り抜ければ見えてくる。

駐輪場は特にない。

バイクは俺だけだったんで、一番端っこに止める。

地面が傾斜5%くらいの坂道になってるから、サイドスタンドを安定させるためにバックで駐車。

駐車場代は無料。入場も無料。トイレあり。

24時間営業で気軽に行ける。

f:id:gdc4:20170205082143j:plain

駐車場の写真でもわかる鳥居をくぐって……。

階段を少し行けば……。

 

f:id:gdc4:20170205082338j:plain

竜宮窟、攻略!!

すごい、海面が緑色だ!!エメラルドグリーンだ!!

 

f:id:gdc4:20170205082551j:plain

天井は吹き抜け。

二月とは思えない、穏やかな暖かい風が静かに吹いてます。

f:id:gdc4:20170205082752j:plain

この天井をグルッと回ることも出来るみたいなので行ってみよう。

 

それにしても、観光客もまばらで穴場感があるな。

f:id:gdc4:20170205083020j:plain

人が一人通れるくらいの獣道を歩いていく。

 

f:id:gdc4:20170205083142j:plain

上から覗いてみる。

んん?

この構図、どっかで見た覚えが……。

 

f:id:gdc4:20170205083537j:plain

豚さんの秘密基地じゃね?

 

飛ばない豚は……、とか言いそうになちゃったよ。

なんかモデルになった場所だとか、噂があったりなかったり……。

 

 

f:id:gdc4:20170205083713j:plain

さらに進むと龍王社という社がある。

賽銭して、帰り道の安全祈願をしとこう。

 

さらに進むと……、

f:id:gdc4:20170205084041j:plain

まさかの鎖場。

75°くらいのほぼ崖をロープを頼りに降りていく。

まぁここはグルッと回る道の寄り道ポイント。

スルーしてもよかったんだけど……。

 

f:id:gdc4:20170205084337j:plain

ここは南国か。

豚さんの舞台になってるアドリア海か!!

透き通る海、ここも所々エメラルドグリーン!!

いいねぇ。

 

さ、再び鎖場を登って、回ろう。

 

f:id:gdc4:20170205084719j:plain

竜宮窟の隣にはサンドスキー場なるものがある。

写真でもわかるように、リフトとか無いので

自力で斜面を登る。

 

f:id:gdc4:20170205084953j:plain

激坂である。

ちなみに駐車場の向かいにソリをレンタルする所がある。

レンタル料500円、サンドスキー場も入場料は無料。

誰もいなくなった頃を見計らって、やってみる。

 

滑らず、おじさん転がる。

 

 

砂の粒が細かいので一回滑っただけで砂まみれになる。

超楽しい。

 

しかしあとで、

俺、なにやってんだろ。

て気持ちになるよ。

 

f:id:gdc4:20170205085350j:plain

じゃ、そろそろ帰ろう。

覚悟は出来ている。

 

国道135号線の帰り道ラッシュ。

 

かと言って、高速道路も渋滞してるので逃げ場なし。

 

心を……。

無心に……。

 

あ、圏央道は空いてるので、埼玉方面に帰る場合は圏央道の乗り口寒川南ICまで粘るか、

茅ケ崎海岸ICから乗って新湘南バイパスを経緯して、圏央道に入るかした方がいいよ。

 

あとは温泉にでも入って、22時くらいに伊豆を脱出するしか手はないかな……。 

 

 

俺?

 

俺は下道で帰ったよ。

渋滞してたよ。

 

七時間かかったよ。

 

素直に高速で帰ればよかった……。

 

ま、そんな日もあるよね。

今日はここまで、次回にご期待ください。

広告を非表示にする